ハイドラフェイシャル

ハイドラフェイシャルについて

ハイドラフェイシャルは、ディープクレンジング+ピーリング+毛穴の吸引+美容液導入をおこなうピーリング治療です。

通常のケミカルピーリングは、皮膚に薬剤を塗布することにより古い角質を除去し、刺激を与えることで皮膚の新陳代謝を正常化または促進させる治療法です。
一方で、ハイドラフェイシャルは、先端についているチップから美容成分と水を出すことによって古い角質を軟化させ、吸引、排出します。
そのため、余分な角質やクレンジングで落としきれないメイク汚れ、毛穴の角栓、黒ずみまで一気に綺麗にすることができます。
また、美容成分を補給しながら洗浄するため、乾燥や肌荒れが少ない低刺激の治療法といえます。
乾燥肌やオイリー肌、にきび肌など全ての肌質に対して幅広い効果が期待でき、ダウンタイムもなく、治療後すぐのメイクも可能です。

しっかりと余分な角質を除去できるので、他の治療との組み合わせの幅も広く、効果が高まりやすくしてくれます。
当院では、ダーマペン4やエレクトロポレーションも一緒にうけていただくと、より効果が高まりつつ、ダウンタイムの軽減にも繋がります。

こんなお悩みをお持ちの方に

  • お肌の汚れをキレイにしたい
  • 毛穴の汚れ、黒ずみ、開きが気になる
  • 痛い治療は苦手
  • 治療していることを周りの人に知られたくない、人目が気になる
  • 古い角質によるお肌のざらつきがある
  • 肌のトーンをアップしたい
  • オイリー肌を改善したい
  • ニキビ、ニキビ跡を治したい
料金
1回 11,000

施術の流れ

  • 01

    施術室で横になっていただき、顔全体のクレンジングをおこなっていきます。

  • 02

    ピーリング剤を塗布します。これによって最小限の刺激で穏やかに角質を剥離します。

  • 03

    ディープクレンジングを主にTゾーンに行い、毛穴の汚れやザラつきを取っていきます。

  • 04

    トリートメントを受けた肌を落ち着かせ、肌環境を整えます。

  • 05

    化粧室で保湿、日焼け止め等でお顔を整えていただきます(ブラシ・ドライヤーもございます)

  • 施術後の流れ

    施術後に過度な日焼けをした場合、色素沈着が起こる場合があります。 保湿剤や日焼け止めを使用し、紫外線には十分注意してください。 また肝斑がある部位が悪化する可能性があります。 施術後おおよそ3日間は、ピーリング効果のある洗顔料や石鹸、薬剤の使用は避けて下さい。 ※施術の組み合わせによってはこの限りではありません。 ※治療中・治療後の考えられる症状及び副作用※ ・ごくまれに施術後一時的に肌が赤くなることや、かぶれの症状が出ることがあります。

注意事項について

  • このような方には適応ありません
    ・膠原病の方 ・ケロイド体質の方 ・単純性ヘルペスの方 ・真菌感染症、皮膚の癌・抗血栓剤(バイアスピリンなど)内服中の方など
  • 治療頻度
    ハイドラフェイシャルの治療回数は、1クール5〜10回程度です。 施術の頻度は2~4週間に1回ですが、肌状態、悩み、体質などで異なります。 1クールにかかる期間は約3ヶ月~10ヶ月程度です。 作用を持続させたい場合やより効果が欲しい場合は、先生と相談してクールを追加することを検討していただけます。

その他美容メニューはこちら

まずはお悩みをご相談ください
結AGAクリニックでは、患者様一人ひとりの立場に立って治療を進めることを心がけております。
無料カウンセリングでは費用は一切かかりません。

無料カウンセリング終了後、治療をお断りいただくことも可能ですので、ご安心ください。
まずはお気軽に無料カウンセリングをお申し込みください。

お電話でのお申し込み

052-203-8001

ご予約、ご相談はお気軽にお電話下さい

オンラインでのお申し込み

結AGAクリニック

住 所

愛知県名古屋市中区錦2丁目16-4
伏見メディカルビル7階

電話番号

052-203-8001

最寄り駅

地下鉄東山線 伏見駅 徒歩1分

曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
AM・PM 休診日 10:00-19:00 10:00-19:00 10:00-19:00 10:00-19:00 10:00-19:00 休診日
診察対象 男性 女性 男性 男性 男性
担当医師
山本俊輔院長
理事長杉浦尚敬医師
杉浦真理子医師
山本俊輔院長
理事長杉浦尚敬医師
山本俊輔院長
山本俊輔院長
理事長杉浦尚敬医師
※横スクロールでご覧ください